サブメニュー

りそな銀行のプレミアムカードローンの手続きの流れ

都市銀行の一つである「りそな銀行」には、カードローン「プレミアムカードローン」があります。

 

低金利で限度額も多いカードローンですので、申し込みを検討している方も少なくありませんが、気になるのが申込方法とその流れ。そこで、プレミアムカードローンの申し込みの流れについて見ていこうと思います。

 

 

まずは申込をする

プレミアムカードローンの申込方法は、インターネットが便利です。インターネット接続が可能なパソコンやスマートフォン、タブレット端末が対象となります。インターネットからの申し込みであれば、来店不要で24時間365日受け付けをしていますので、忙しい人には便利なサービスですね。

 

電話で相談をすることは可能ですが、電話での申し込みは受け付けておりません。

 

りそな銀行で既に他のカードローンを持っている場合、プレミアムカードローンに申し込むことはできませんので、すでに持っている他のカードローンを解約しておきましょう。

 

なお、プレミアムカードローンを利用するためには、りそな銀行の口座が必要です。口座を持っていない方は、プレミアムカードローンの契約までに口座開設の手続きをしておきましょう。

 

また、消費者金融では当たり前となっているお試し審査機能は、プレミアムカードローンのホームページにはありません。申込条件をよく確認して、自分がその条件に合致しているかを確認しましょう。

 

口座開設が必要となるのは面倒に感じるかもしれませんが、ほとんどの銀行カードローンでは利用までに口座が必要となるので仕方ありません。どうしても口座開設が嫌なのであれば、口座開設が不要となるオリックス銀行での借り入れを考えてみると良いでしょう。

 

カードローンの審査

申込がなされると、審査基準に基づいて審査が行われます。プレミアムカードローンの保証会社はオリックス・クレジット株式会社ですので、審査も主に保証会社が担当します。

 

審査が完了すると、登録してあるメールアドレスか電話番号に審査結果の連絡があります。最短で申し込みをした当日中に連絡がありますが、申し込みをした時間や審査状況によっては、翌日以降の連絡となる場合も。メールや電話で連絡がつかなかった場合、郵送での連絡となります。

 

融資まで遅くなるのはもちろん、家族にばれる可能性も否定できませんので、メールアドレスや電話番号を間違いなく登録しておきましょう。

 

カードローンの契約を行う

プレミアムカードローンの契約方法には、様々な方法があります。パソコンやスマートフォン、タブレット端末からインターネット申込みをした方は、そのままインターネットを使って契約手続きをすることができます。

 

契約手続きをするためには、必要となる書類があるのですが、必要書類の送付もインターネットから行なうことができますので手間がかかりません。

 

ちなみに、契約の際に必要となる書類は以下の通りです。

 

・本人を確認できる資料(運転免許証など)
・収入を証明する書類(住民税決定通知書など。限度額400万円以上の場合)

 

店頭や郵送での契約手続きももちろん可能ですが、店頭での契約は銀行が営業している日時しか手続きができません。

 

カードローンの利用開始

インターネットでの契約なら、利用開始の際も便利です。

 

プレミアムカードローンは、お手持ちのりそな銀行キャッシュカードをローンカードとしても利用できるのですが、インターネットで契約すれば、利用開始の案内がメールで届き次第、キャッシュカードでカードローンの利用が可能に。もちろん休日でも、カードローンに対応しているATMであれば利用できます。

 

郵送で契約手続きをすると、契約手続きから1週間~10日ほど時間がかかり、利用開始の案内が郵送で届いたら利用が可能です。

 

以上のように、プレミアムカードローンはインターネットでの各種手続きが便利です。即日手続きが反映されますし、来店する手間もありません。

 

休日でも関係なく手続きをすることができますので、プレミアムカードローンを検討されている方は、インターネットで手続きをしましょう。

 

ただ、いくら休日でも手続きができるとは言っても、最短即日での利用開始には対応をしていません。早くに借りたい方には不向きなカードローンともなっているため、急ぎで借りたい状況であればプロミスの30分審査をはじめとする消費者金融が便利です。